読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016 情熱疾走 中国総体(インターハイ)の様子をお伝えします! その2

インターハイIN岡山・美作 少林寺拳法競技の熱い戦い戦いを紹介します!

東京選手団 大活躍! 

清瀬高校 荒井 インターハイチャンピオンになる!f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731184721j:plain

 

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731184821j:plain

ちなみに・・選手のポーズはチーム東京の頭文字の「T」です・・

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731184839j:plain

少林寺拳法競技

7月28日(木)総合開会式・公開練習

29日(金)少林寺拳法競技開会式・予選

30日(土)準決勝

31日(日)決勝・閉会式

於 岡山県美作市 宮本武蔵顕彰武蔵武道館

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182507j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183634j:plain

武道の聖地 とくに剣道の聖地だそうです!

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731181210j:plain

いよいよ少林寺拳法競技の開会です!

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183703j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183523j:plain

全国の厳しい都道府県大会を勝ち抜いた高校生拳士たちが一堂に会し、高校生日本一を目指し熱い戦いが始まります!

堂々とした選手宣誓でその火蓋がきられました

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183449j:plain

さすがインターハイ!報道陣も詰めかけています!

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731184710j:plain

 

 

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182828j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182855j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182924j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182955j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183338j:plain

大会をサポートする地元高校生実行委員会

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183410j:plain

招集場所も選手の熱気で溢れかえっています!

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183104j:plain

会場の外ではインターハイ記念グッズが販売されています

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731181239j:plain

三日間の熱い戦い戦いがすべて終わり、閉会式・表彰式です!

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182627j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731183603j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182649j:plain

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731182716j:plain

東京選手団 大活躍です

詳しいリザルトは東京都高体連HPをご覧ください!

tokyo-shorinjikempo.org

 

清瀬高校も本当に頑張りました!

女子単独の部 3年 荒井流風香 優勝

女子組演武の部 2年 星野・田中組 11位

女子団体の部 清瀬高校 4位入賞

f:id:tokyohighschoolshorinjikempo:20160731181105j:plain

編集後記

都道府県の代表選手だけが参加できるインターハイ!それぞれの種目(単独・組演武・団体)の1位・2位(団体は優勝チームのみ)だけがこの武蔵武道館に集いました。

そのトップの選手たちが厳しい篩に掛けられます。1日目の予選で各コート上位4位までの選手のみが準決勝に進むことができます。そして準決勝では上位6位の選手だけが3日目の決勝コートに立つことが許されます。決勝前の招集場所は何とも言えない緊張感と静かな闘志に満ちていました。

編集者である私は招集場所で、全国高体連の副委員長として、決勝に選ばれた選手たちにこう言いました「君たちのいままで積み上げてきた努力に敬意を表します!」と。

大会役員として、清瀬高校少林寺拳法部顧問として、間近で高校生日本一を目指す戦いを見てきました。高校生は素晴らしい!少林寺拳法は素晴らしい!

我が清瀬高校少林寺拳法部からインターハイチャンピオンを輩出することができました。これもいろいろな方々のご協力、ご支援、ご教示があったからこそです。この場を借りて御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。そして今後ともご指導お願い致します。